大分県産業科学技術センターにGL機器展示

大分県産業科学技術センターにてラボ用GL機器(株式会社旭製作所殿とのコラボ機器)の展示が開始されました。
展示内容は上鏡がガラス、本体はグラスライニングで制作した機器になります。
また、GL製撹拌翼の小型見本品も展示しております。

展示期間はおよそ1年となっております。
大分県産業化学技術センターにご用の際は是非、弊社機器もご覧下さい。

八光産業展示01

八光産業展示02

大分県産業科学技術センターとは
以下ホープページ抜粋
-使命・役割
当センターは、前身となる大分県醸造試験場が明治43(1910)年に設置されて以来、1世紀以上にわたり県内企業の技術支援機関としての役割を果たしてきました。
大分県商工労働部が策定する「おおいた産業活力創造戦略」の推進機関として、部是である「現場主義、スピード、改革・挑戦」のもと、県内企業の個々の技術的な課題解決に取り組む中で、産業集積の進化と地場企業の体質強化の推進を使命とします。

-業務の方針
技術支援機関としての業務を計画的に実施するため、平成26年度から5年間を計画期間とする「第3期 中期業務計画」を策定した。この中で、これまでの基本業務である『技術支援』『研究開発』『振興業務』を継承しながら、「企業のものづくり活動に対する総合支援」・「技術シーズによる県内産業の振興」・「多様な連携による支援」を新たな業務の柱として、個別中小企業の総合支援から将来的な県内産業の振興までを目標としている。

<大分県産業科学技術センター>
〒870-1117 大分市高江西1-4361-10
Tel:097-596-7101
FAX:097-596-7110
http://www.oita-ri.jp/